韓国外国語大学校

한국외국어대학교

 

学校の特徴

教育理念

진리평화창조建学の精神: グローバル時代の指標
韓国外国語大学(HUFS)は韓国の近代化と世界平和に貢献できる優秀な人材を育成するため、1954年に設立されました。人類に対する真の理解と深い愛に基づき、韓国外国語大学の進取の精神によって朝鮮戦争による国家の逆境を克服し、世界での存在感を確立してきました。韓国外国語大学は真実と新しい文化の創造を絶え間なく探求し、全人類の平和のために活動を続けていきます。これは世界の中での韓国、そして韓国の中での世界に寄与する人材育成に資源を集中することにつながっています。教育哲学
韓国外国語大学の教育理念は、自由民主主義の思想の元で学生の個性を伸ばし、指導者にふさわしい人格を陶冶して国家と世界の発展に貢献できる有能な人材を養成することにより、「真理 ∙ 平和 ∙ 創造」の建学の精神を具現することにあります。韓国外国語大学は教育機関としての公共性を深く認識するとともに私立学校としての自主性を確立するために努力しています。また、韓国外国語大学はその名称に示されているように他の高等教育機関との差別化を図り、特殊性を堅持しようとしています。創業の精神真理 -我々の人生を照らし導く真の理- 真理探求に励み、真理の光で全ての学術研究の基盤を強化し、世界と我々自身についての知識と経験を積む。平和 -個人と個人、国家と国家、そして人類と自然の共存- 人類が平和的に共存し繁栄していくことができるように、相互理念と民族間の学問及び文化交流に精進し、人類の和合の道を開く。創造 -人類文化をリードする韓民族の文化暢逹- 民族愛を基盤として設立された韓国外国語大学は、開放化時代に民族文化の主体性と特殊性を世界に伝え、グローバル時代にふさわしい新しい文化創造の基礎を創りあげる。

教育理念
韓国外国語大学の校訓である「真理、平和、創造」の精神からその教育理念を導き出しています。学生は自由民主主義の理想を抱き、国家、世界全体の豊かさと繁栄に貢献する個性とリーダーシップの感覚を養うことが奨励されます。

教育目的
韓国外国語大学は世界文化の融合をリードする自主的・国際的・独創的な知識人を育成することを教育目的に置いています。堅固な知識の基盤を構築するため、人文科学や社会科学、自然科学など広範囲の教養を養うと同時に、韓国外国語大学の特徴でもある外国語能力を養成しています。世界の文化交流及び発展に寄与できる人材を育成するために、世界各地域の政治や経済学、社会や文化などに対する理論と実際を教授・研究しています。

プログラムの日程と概要

2020年 正規課程

【2020年】正規課程の日程

学期 期間 クラス分け試験
2020春 2020年3月9日~5月21日 3月4日
2020夏 2020年6月8日~8月14日 6月3日
2020秋 2020年9月7日~11月19日 9月2日
2020冬 2020年12月7日~2021年2月18日 12月2日

2020年学事日程

学期 受付締め切り
春学期 2020.01.24(金)
夏学期 2020.04.24(金)

概要

正規課程

HOME > 韓国語過程 > 正規課程

01 / 過程紹介

韓国語正規課程は韓国在住の外国人や在外韓国人を対象とした課程です。クラスは7人から13人で構成されます。一学期10週間の課程で、授業は月曜日から金曜日まで、時間は午前9時から午後1時までの一日4時間(一学期約200時間)です。韓国語正規課程では一学期の1/5(40時間)以上欠席すると級の終了が認められません。

02 / 各級ごとの目標と内容

水準 級数 教育目標、内容
初級 1級 基本的な文法や文型を使って、話す・聞く・読む・書くの各分野での能力を身につけることにより、韓国語の基礎を固める。
自己紹介や家族の紹介、趣味、天気の話題などでよく使う表現を学ぶ。
2級 間接話法などいろいろな文法や表現を学び、拡張された複文を安定して駆使できるようにする。
様々なロールプレイ練習を通して実際の状況に備える。
中級 3級 丁寧語とパンマルを自由に使い分けることができるようにする。韓国人がよく使う中級程度の文法や文型に慣れる。
インタビュー/アンケートなどの活動を通じ、様々な状況で韓国語を駆使する能力を伸ばすとともに、
韓国人との日常会話に無理なくついていける程度の実力を目標とする。
4級 韓国社会の様々な分野でよく用いられる特殊用語や表現、ニュアンスの
差などを理解できるようにする。討論授業や、新聞記事・メディアを活用した授業から
実際に接する韓国語の会話に慣れる。
高級 5級 初級と中級で学んだ韓国語の文法を基礎に、より高度な表現を理解する能力を養う。韓国の政治、
経済、社会、文化など高度な話題についても会話することができるようにする。話し言葉と書き言葉を区別し、公式的な場と非公式の場などそれぞれの狀況に適した表現を使えるようになる。
6級 これまでに学んだ文法および話す・聞く・読む・書くの各分野で学んだ内容をもとに、自分の意思を論理的に伝え、公の場での意思疏通が可能になる。
韓国の歷史、文学、文化、経済、政治などの話題について
韓国人大学生と討論できるほどの能力を目標とし、各自で選んだテーマで研究報告書を作成し、結果を発表する。
通訳・翻訳
のための韓国語課程
韓国語を自由自在に使いこなせるコミュニケーション能力に基づいて、母国語と韓国語間の通翻訳能力を培う。 このような能力を培うために、類型的な特性に基づく韓国語科目や政治・経済・社会・文化などを含む総合的な韓国学の分野を深く勉強する。いろいろな分野にかけて通訳・翻訳の実習鍛錬を行なう。
区分 午前クラス 午後クラス 授業
レベル 3級~6級 1級/2級/
通訳・翻訳のための韓国語課程
月曜日~金曜日
(週5日授業)
1コマ 09:00~09:50 13:10~14:00 会話/聴解総合授業
2コマ 10:00~10:50 14:10~15:00
3コマ 11:10~12:00 15:10~16:00 読解
4コマ 12:10~13:00 16:10~17:00 総合授業

授業時間について

(1)各学期は10週間(200時間)。
(2) 授業は週5日間行われ、授業時間は総20時間(月~金、午前9時~午後1時)。そのうち10時間は新しい語彙と文法を学習しながら、実際のコミュニケーションを想定した状況での訓練を行う。

授業時間 学習内容
9:00~9:50 会話及び文章作成
10:00~10:50 会話及び文章作成
10:50~11:10 休息(Coffee Break)
11:10~12:00 読解
12:10~13:00 自由会話, 討論, その他

募集対象
韓国語コースは高校卒業以上の学歴を持ち、韓国の言語と文化を学ぶことに興味を持っている人々対象に開かれています。

必要書類

1. 入学申請書(3×4cmの写真を1枚添付) – このウェブサイトからダウンロードすることができます
2. 最終学校の卒業・成績証明書各1枚
– 2学期以上受講する21カ国の学生は学歴(卒業)証明書の公印確認が必要です。
– 21カ国:中国、フィリピン、インドネシア、バングラデシュ、ベトナム、モンゴル、タイ、パキスタン、スリランカ、インド、ミャンマー、ネパール、イラン、ウズベキスタン、カザフスタン、キルギス、ウクライナ、ナイジェリア、ガーナ、エジプト、ペルー
– アポスティーユ加入国家:アポスティーユによって認証を受けた学歴(卒業)証明書
– アポスティーユ非加入国家:大使館によって認証を受けた学歴(卒業)証明書
3. パスポートのコピー(写真がある面)
4. 推薦状(公証が必要)

 

ビザ

1. 韓国語課程を受講したい学生は、学生ビザあるいは研修ビザを申請しなければなりませせん。(ビザ種類: C-3・D-4)
2. C-3ビザの発行は申請の日から1週間ぐらいかかります。(国によって多少差があります。)
3. 教育期間中にビザの有効期間が満了する場合は、韓国でビザを延長することができます。(国によって多少差があります。)
4. 韓国観光ビザで入国した方は韓国でビザ延長や変更ができません。(国によって多少差があります。)ウェブサイトを参照するか、韓国語文化教育院にお問い合わせください。 (cklace@hufs.ac.kr)

授業料

学費

韓国語正規課程(10週間)

入学金

60,000ウォン(払い戻し不可)

授業料(文化体験費含む)

1,600,000ウォン (1学期・2020年現在)

韓国語短期課程(4週間)

授業料(文化体験費・教材含む)

1,050,000ウォン (4週間・2020年現在)

1) 60,000ウォンの入学金は入学時のみ支払います。次の学期を申請する時は払う必要はありません。
日程 期間 締め切り日
春季短期 2020年2月23日(日)〜3月21日(土) 28日間 2020年01月07日(火)

日程 期間 締め切り日
夏季短期 2019年7月23日(火)〜8月22日(木) 31日間 2020年5月31日(金)

文化体験・アクティビティ

韓国語教育院では、より自然な韓国語を身に付けることを目的とした、会話中心の授業を行なっています。また短期課程の中では他の語学堂よりも長い4週間のプログラムとなっていますので、よりじっくり勉強したい方にお勧めです。期間中には文化講座なども組まれており、韓国文化に触れながらしっかり学べると定評があります。

[/alert]

アクセス

住所:107 Imun-ro, Imun-dong, Dongdaemun-gu, Seoul

交通:地下鉄1号線、韓国外国語大学駅(正門まで徒歩3分)

学校の周辺情報

韓国外国語大学の周囲は美味しい飲食店が多く、遊ぶ場所というとカラオケやビリヤード場程度で、あまり騒がしくない場所に大学が位置しています。

滞在先

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です