ソウル女子大学校

「seoul women university logo」の画像検索結果

学校の特徴

ソウル女子大学校国際交流団韓国語教育センターは韓国語教育専門機関として韓国語と韓国文化に興味がある外国人と海外同胞に韓国語と韓国文化を知らせたい思いで設立されました。

学習者の多様な学習環境と要求を反映し正規課程と夏期集中課程を開設して運営しております。

すべての教科課程は各学習者たちの特性に合わせて編成され、読む、書く、聞く、話すの個別的な機能向上と共にこれら機能の適切な統合が成り立つように体系的に組職されております。

また 多様な文化体験の機会とドウミ(ボランティア)プログラムを通じて韓国学生たちとの幅広い出会いを提供して韓国をより深く分ち合えるような教育環境を整える為に力を入れております。

★本校の語学堂3級及びTOPIK3級を合格するとソウル女子大学の正規大学生として入学する資格を満たす事ができます。★

プログラムの日程と概要

2020年 正規課程

 

年度 学期 開講 閉講 登録の締め切り レベルテスト
2020 03.16 05.22 02.21 03.10
06.15 08.21 05.22 06.09
09.14 11.24 08.21 09.08
12.14 02.23 11.20 12.08

概要

正規課程は韓国語を体系的に学んで韓国の大学や大学院に進学しようとする外国人のために開設されたプログラムです。
正規課程は1級から6級まで開設され、全課程を修了するには約1年半の時間が所要されます。

1. 課程概要

  • 段 階: 1, 2, 3, 4, 5, 6 級
  • 学 期: 年間4学期(春, 夏, 秋, 冬)開設、一学期10週間
  • クラス定員: 各クラス10-15人
  • 授業日程: 週5日(月~金)、一日4時間(09:00~13:00)の授業、週一TOPIK授業を進行
  • 文化体験: テコンドー、サムルノリ、韓国料理作り、公演観覧など韓国の文化を味わえるような文化体験授業を毎学期1回進行
  • 特別行事: 口演大会、体育大会、のど自慢大会などの特別行事を毎学期1回進行
  • 韓国語ドウミ(ボランティア): 韓国語の勉強と韓国生活に慣れるまで生活全般を助けてくれるソウル女子大学の学部生
  • 支援プログラム
    • K-pop ダンス:1学期4回(春/秋学期)
    • 韓国語会話練習教室:ソウル女子大学の在学生と行う韓国語会話練習

2. 修了

  • 試験80%、平素点数20%2で評価
  • 4科目(読む、書く、聞く、話す)の平均点数が70点以上
  • 3科目以上が70点以上
  • 出席率80%以上

出願資格
高校卒業(予定)以上/またはそれと同等の学力を有する男女

提出書類

    • 申請書
    • パスポート及び白色背景の証明写真1枚
    • 最終学歴証明書類 – 卒業/成績/在学など
    • 銀行残高証明 (USD 10,000 以上)
    • 胸部X-ray検査結果(英文) – 学生寮に入寮する方に限る
* 胸部X-ray検査の検診書

本学の学生寮に入寮する方は、胸部X-ray検査結果の提出が義務となっております。
入寮日から3ヶ月以内に胸部X-ray検査結果(英文)のコピーを学生寮の事務室に提出してください。

登録金の納付

  • 入学金: 50,000ウォン(お払戻し不可)
  • 学費: 1学期に 1,400,000ウォン(教材費は別途)
  • 保険費用: 1学期に 60,000ウォン
  • 申請者ご本人の英文氏名で送金すること
  • 為替レートによる差額(過少・過多)は、入学後に精算する

ビザの申請

  • 入学許可書と登録金納入証明書でC-3-1またはD-4-1ビザの申請が可能
  • C-3-1: 滞留期間は30日で、最長90日まで延長可能 (入学後、D-4-1ビザに変更可能)
  • D-4-1: 滞留期間は6ヶ月で、最長2年まで延長可能 (研修終了後、進学あるいは帰国しなければならない)
  • D-4ビザ発行の予定者に限ってビザ申請書類を郵送します。

医療保険の加入

外国人留学生の安全と健康を守る為、医療保険の加入を義務としております。下記のうち択一してください。

  • 韓国で有効な保険にすでに加入している ▶ 入学申請書類を提出する際に保険証書のコピーを共に提出する
  • 学校を通じて医療保険に加入する

韓国語教育センター返金基準

教育期間1カ月以上の講座
開講前 開講後
全額返金 [A] 開講日~総授業日数2/5以内の期間 [B] 総授業日数の2/5超過~4/5以内の期間 [C] 総授業日数の
4/5超過~終講日
A期間の
1/3経過前
A期間の
1/2経過前
A期間の
1/2経過後
B期間の
1/3経過前
B期間の
1/2経過前
B期間の
1/2経過後
返金不可
A期間受講料の
2/3 + B, Cの
受講料返金
A期間受講料の
1/2 + B, Cの
受講料返金
B, Cの
受講料返金
B期間受講料の
2/3 + Cの
受講料返金
B期間受講料の
1/2 + Cの
受講料返金
Cの受講料返金

※詳細事項は次のように定めて返金する。

① 受講料には授業料と事務処理費用すべてが含まれる。
② 奨学金の受取者の場合、返金総額から当学期に支給された奨学金額を除いて返金する。
③ D-4、C-3ビザ所持者の返金処理は次のように定める。

  • – 事務処理に掛かる費用を除いた授業料の分に限って上記の基準に従って返金する。
  • – ビザの発給が不可になる場合、事務処理費用の差し引きなく100%返金する。
  • – 返金の基準日は出国日または滞在資格変更日を基準にする。

➃ D-4、C-3ビザ所持者以外の滞在者に対しては受講料全額について、上記の基準に沿って返金する。

教育期間1ヵ月以下の講座
開講前 開講後
全額返金 総授業日数の1/3経過前 総授業日数の1/2経過前 総授業日数の1/2経過後
受講料の2/3返金 受講料の1/2返金 返金不可

※ 合宿プログラムの場合、受講料に含まれている文化体験の費用、寮費を除いた授業料だけに 対して上記基準に沿って返金する。

 

第15回を迎える弊学の夏期集中課程は毎年日本の大学生を対象で行われる特別プログラムです。 3週間学内にある学生寮で生活をしながら韓国語の授業や文化体験などが楽しめるプログラムになります。各クラスには担任の先生がおりまして、皆様の勉強をこまめに見ることができます。さらに弊学に在学している学部生達との交流会を通じて現地の友達作りも望めます 。 今年の夏、弊学に来て充実した韓国生活を過ごして見るのはどうでしょうか。

●2020年度の日程→未定

↓下記内容は★2019年度までの内容★↓

参加資格

日本国内の大学に在学している学生(先着40名)

提出書類

申請書(写真貼付 )1通 /パスポートコピー1枚

提出方法

klc@swu.ac.kr 電子メール提出(原本提出不要)

韓国語授業

  • レベル:1 ~ 6級
  • 授業時間:1日4時間(09:00~13:00) (約50時間)
  • 人数:各クラス10~12名

韓国文化体験

景福宮・韓服体験、漢江遊覧船、公演観覧、 伝統村訪問、 テコンドー、 ロッテワールドなど(予定)

韓国語ドウミ(交流会)

プログラムの期間中、韓国語の勉強や生活に慣れるよう手伝ってくれる本学の在学生達
(20時間以上の活動を義務される)

修了

  • 評価方法:試験点数80% + 平素点数20%
  • 修了基準:出席率80%以上、期末試験の平均点数70点以上
  • 修了者には、修了証及び成績表が与えられる

保険

日本の海外旅行者保険使用可能。参加者の健康と安全の為、事前に保険に加入し入国下さい。

参加費 (教材費·食事代別途)

項目 費用 備考
入学手続料 ₩ 50,000 お払い戻し不可
登録費 ₩ 1,330,000 韓国語授業、文化授業、寮費
合計 ₩ 1,380,000

※ 教材費はレベルによって異なります。 ₩ 30,000~₩ 40,000(予想)

参加費の納付

  • 納付期限:2019年7月5日まで
  • 送金者名:参加者の英文名(送金者名が参加者名と異なる場合、klc@swu.ac.krにまでお知らせ下さい。)
  • 送金手数料:参加者の負担
銀行名 口座番号 預金主 Swift Code
Woori Bank 1005-201-207842 Seoul Women’s University HVBKKRSE

※ 参加のキャンセル:返金は本学の規定に従って行う

払い戻し規定

区分 開講の31日以前 開講の30日 ~ 2日前 開講前1日から
返金の額 全額返金 90% 返金 返金不可

 

短期会話クラス

短期間に会話能力向上を図るためのグループ授業

  • 人数: グループ単位で受付、2名から6名まで
  • 受講料: グループ別1時間60,000ウォン(教材費別途)
  • その他: 最小10時間から登録可能

個人クラス

短期間に会話能力向上を図るための1:1授業

  • 人数: 個人レッスン(一人)
  • 受講料: 1時間60,000万ウォン(教材費別途)
  • その他: 最小10時間から登録可能

アクセス

住所:Seoul Women’s University Memorial Hall No. 304, 621 Hwarang-ro, Nowon-gu, Seoul, Korea

交通:6号線화랑대駅から徒歩10~12分程度

学校の周辺情報

緑に囲まれていてとても静かである上に女子大ならではの施設などもあります。騒がしくない環境で勉強に集中でき、週末や休日は他のエリアにある繁華街に行くには最適な場所に位置しているのも魅力です。

滞在先

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です